PROSAC Alwaysmileは2013年にウンブリアで誕生し、現在ではイタリアの職人達が作るファッションアクセサリーやジレを提案するリーダー的な存在のブランドに成長しました。イタリアのみならず、ヨーロッパ各国、カナダ、日本などB2Bの市場において100以上の顧客を持っています。

PROSACを扱うお店は、セレクトショップからデパート・ブティックなど幅広く、有名なところで言えばカナダのMaison SimonsやドイツのHirmerなどがあります。

日本へは5年程前から進出をし、過去には細部のディテールまでこだわったカプセルコレクションを提案した経験もあり、

日本市場が求めるスタイル・着心地・ディテールなどの経験は豊富にあります。

PROSACを支えるのは、カスタマイズへの対応性や納品の早さを可能にする地元ウンブリアの職人による仕事です。

またPROSACが提案するプロジェクトは、100%エコサスティナブルを掲げており、自然の素材・リサイクル生地・ヴィンテージ生地や使われなくなった素材などを使用しています。

‘’SLIDING DOORS F/W 22-23″… ”スライディングドアーズ”と、名づけられた2022/2023年の秋冬コレクションは、イタリアンアンティーク生地の美しさや洗練さを象徴しています。 数カ月に及ぶ探求の中から、我々が提案する蝶ネクタイ・ジレ・ツータックパンツスタイルに合う、最良のイタリア製ベルベット生地やウール生地と出会う事が出来ました。 今回のコレクションは、1930年代の人々がエレガントな装いと華やかな笑顔で撮影した家族写真からインスピレーションを得て仕上げています。
その時代の人々の楽しく賑やかに過ごした休暇の雰囲気を、PROSAC ALWAYSMILEのコレクションとして表現ができた事をとても光栄に思っています。

 

パートナー&イベント

ANJEY TRADING SHOWROOM

大阪:541-0051 3-2-6 備後町,中央区,大阪
シキボウ ビル 7F

東京:111-0033 2-6-5 花川戸、台東区、東京
7F 都立産業貿易センター台東館

Project Tokyo, 16-17 三月 2022

TOKYO INTERNATIONAL FORUM

3 Chome-5-1 Marunouchi, Chiyoda City, Tokyo 100-0005